XMのゼロ口座の特徴を解説! 初心者には向いているか?

XM口座開設ボーナス XM

XMのゼロ口座はどんな特長があるの?メリットや有効な使い方を紹介!

今回は、海外FX大手であるXMのゼロ口座について解説していきたいと思います。基本的な特徴から、FX初心者に向いているかまで幅広く取り扱っていきます。

ゼロ口座の特徴

ではまず、ゼロ口座の特徴を確認しましょう。

・ECN方式を採用
最大の特徴は、ECN方式を採用していることです。ECN方式とは、取引内においてブローカーが仲介しない注文方式のことです。ECN方式のゼロ口座は、市場のレートそのままで取引ができるので、非常に透明性が高いです。

・約定率が高く、スピードが速い
ECN方式により、約定できないなんてことはほぼありません。また、約定に1秒もかからないなど、スピードにも定評があります。高約定率、高速の約定スピードは、スキャルピングやデイトレードにとっては生命線となります。

・スプレッドが狭く、手数料がかかる
ゼロ口座のスプレッドは平均0.1pipsと、かなり狭いです。しかし、代わりに取引手数料が1.0pipsかかるようになっているので、実質的なスプレッドはスタンダート口座などの他のXM口座とあまり変わりありません。

ゼロ口座は初心者に向いているのか?

XMの他の口座であるマイクロ口座やスタンダード口座の方が初心者向けのイメージがあります。しかし、ECN方式という点で見た場合、ゼロ口座は他の海外FX会社と比べて非常に始めやすいです。
・初回最低入金額が安い

XMゼロ口座2

XMは他の海外FX会社と比べ初回最低入金額が安いです。他の会社は2万円必要ですが、XMは1万円からスタートすることができます。

・高レバレッジをかけられる

XMゼロ口座3

XMは、最大500倍の高レバレッジで取引できます。国内FX会社はほとんどが最大レバレッジ25倍なので、始めるのには多くの資金が必要です。初心者でも少ない資金で大きな利益を狙えるのが、XMを始めとした海外FXの魅力です。

・ECN方式に加え、信託保全もある
ECN方式に加え、XMは信託保全されている会社です。信託保全とは、自社の資金と顧客の資金を別々に管理することにより、顧客の資金が補償される仕組みです。この透明性、安全性こそ、FX初心者が安心して取引できる要因となるでしょう。

ゼロ口座の開設のやり方

XMゼロ口座4次に、口座開設手順を説明していきます。10分ほどで終わる簡単な手続きなので、みなさんも気軽に口座開設してみましょう。

まずは公式ページへアクセスし、画面右上の「リアル口座開設」をクリックします。

XMゼロ口座5

入力フォーム画面へ移りますので、氏名や住所、パスワードの作成など、必要な項目を入力します。また、規約の同意もここで行います。

XMゼロ口座8

入力フォーム下部に、口座タイプ選択の項目があります。「MetaTrader」とは、取引を行うツールの名前です。現在でもMetaTrader4が主流ですので、ここはMetaTrader4のゼロ口座を選択しましょう。

入力に成功すると、XMからメールが届きます。メール内容にIDとサーバー名が表示されるので、忘れないようにしましょう。メール内のリンクからログインページへアクセスし、入手したIDと作成したパスワードを入力してログインします。

ログインに成功すると、マイページが出てきます。「口座を有効化する」をクリックして、身分証明書類と住所確認書類をアップロードする本人確認の手続きへ進みます。選べる書類は何種類かあるのですが、多くの方が所持している運転免許証とマイナンバーカードが一般的です。
本人確認が完了すれば、口座開設完了です。この後はMetaTrader4をダウンロードし、入金を行えば取引ができるようになります。

まとめ

ここまで、ゼロ口座の特徴から口座開設方法までを解説してきました。ゼロ口座はFX初心者にも向いており、口座開設もすぐに行うことができます。みなさんも気軽に口座開設をしてみて、取引してみましょう。