XM Tradingについてどこよりもわかりやすく解説いたします

XM口座開設ボーナス XM

XMをおススメする理由は?

これからFX取引を始めようとしている方ならまず悩むところが証券会社だと思います。
証券会社がたくさんあり過ぎてどこを選べばいいか分からない。
そんな方に参考までに覚えておいて頂きたいのがXM Tradingです。
それでは詳しく解説していきたいと思います。

XM Tradingとは?

XM Trading(以下XM)は海外に拠点をおく証券会社で最近FX業界では噂になっている証券会社です。
どの様な噂になっているかは後述致しますが、とにかく素晴らしい機能やサービスがたくさんあります。
それではXMを使う上でのメリット、デメリットをご紹介していきます。

XMを使うメリット

レバレッジが高い

まずは何と言ってもレバレッジの高さです。
国内の証券会社ですと日本の金融庁の管轄にあるのでレバレッジ規制がかかり10倍〜20倍程度に抑えられてしまいます。
ですがXMは日本の金融庁の管轄外ですのでレバレッジが888倍と全く異なります。
これは元手が少なく多くの利益を狙えるということなのでXMを使う上での最大のメリットといっても良いのではないでしょうか。

日本語サービスが充実

次にこちらもなくては困る日本語対応!
XMは日本語サポートがとても充実しており、ネットで調べても分からない細かな事もメールやチャットで日本人の方が対応してくれるので安心して問い合わせできます。

追証ゼロ!!

国内の証券会社では保持しているポジションに損失が出ている場合、口座の資金維持率が一定の割合を下回ると資金を入金して資金維持率を戻すように要求されます。
もしそのまま資金を入金せず資金維持率が下がり続けた場合ポジションが強制的に解除(ロスカット)されます。
この強制ロスカットの時に指標発表等で価格が一瞬で大きく動いた場合ロスカットが間に合わず「追証」が発生し損失分を補填しなければいけません。
その点XMでは「ゼロカット」というものを採用していて追証が発生することはありません。
ですのでどれだけ価格が大きく動いても最悪口座の資金がゼロになるだけで済みます。

ボーナス豊富

XMでは様々なボーナスがあります。

* 入金ボーナス
口座に入金すると入金額に対して100%のリアルトレードで使えるボーナスがつきます。
※100%ボーナスは500ドルが上限です。
超えた分は5000ドル上限に 20%のボーナスがつきます。

口座開設ボーナス
XMでは口座を開設するだけで¥3000分のリアルトレードで使えるボーナスがもらえます。

XMのデメリット

スプレッドが高い

海外の証券会社は国内の証券会社と比べるとスプレッドが高く設定されています。
国内の証券会社がドル円ですと平均0.2pips程度なのに対して海外の証券会社でXMの場合ですと約2pip程度と10倍も差があります。

このスプレッドの差はボーナス等である程度補填はされているものの大きなデメリットになります。

XMをおススメする理由とまとめ

いかがでしたでしょうか?
XMは上手に活用すればとても役に立つ証券会社です。
スプレッドの点は気にはなりますがそれを補うメリットの方が大きいのでお勧めです。

とにかく少額で取引を始めたい方や、FX取引を始めて行う方は特にお勧めいたします。
とりあえず口座開設だけして口座開設ボーナスの¥3000を貰いそれでリアルトレードの感覚を養うのも良いと思います。

それも不安という方はデモ口座もあるのでまずはそちらでじっくり練習してから口座開設ボーナスでリアルトレードを始める。
という流れですとノーリスクでなおかつ準備万端の体制で臨めます。

是非この機会にXMの口座開設だけでもいかがでしょうか?