XMのボーナスを解説! ボーナスを最大限に貰おう

XMパートナー04 XM

XM口座開設時のボーナスを詳しく解説!

XMには、入金や取引をした時にもらえるボーナスが存在します。どの種類のボーナスも非常にお得な内容ですので、見逃しがないようにこの記事でわかりやすく解説していきたいと思います。

XMのボーナスについて

XMには「口座開設ボーナス」、「入金ボーナス」、「XMポイントボーナス」の3つのボーナスが存在します。いずれのボーナスも取引に関するものですので、実質的にスプレッド縮小の役割を果たしています。このボーナスにより、他社と比べて若干広めと言われているXMのスプレッドは、かなり改善されていると言えます。
では、それぞれのボーナスについて見ていきましょう。

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスとは、口座開設を行った際に3000円が口座に入金されるボーナスです。XMのすべての口座が対象です。自動的に入金されるわけではなく、口座を有効化する必要があります。

XMの登録をした後にマイページにログインすると、上の画像のような通知が表示されます。そこをクリックして、本人確認、住所確認書類をアップロードします。XMがそれを承認して口座が有効化された時に、3000円を受け取ることができます。

入金ボーナス

入金ボーナスは、口座に入金した際に発生するボーナスです。ゼロ口座は対象外となっています。最大50万円分 を入金するまで適用され、5万円分まで100%、以降50万円分まで20%分のボーナスが与えられます。以下、適用例を上げてみます。

(例)
・5万円入金、過去入金歴0円
5万円(入金額) + 5万円(ボーナス) = 10万円

・15万円入金、過去入金歴0円
15万円(入金額) + 5万円(5万円に対し100%) + 2万円(10万円に対し 20%)= 22万円

・40万円入金、過去入金歴20万円
40万円(入金額) + 6万円(30万円に対し20%)= 46万円(10万円分はボーナス対象外)

XMポイント

XMポイント(以下XMP)とは、取引を行うたびにポイントが加算されていくボーナスです。ゼロ口座は対象外となっています。溜まったポイントは、そのまま取引に使ったり、出金することができます。また、取引を行う期間が長くなるほどランクが上がっていき、一回の取引量に対してもらえるXMPの量も上がっていきます。

XMPは以下の式で計算していきます。

「3 XMP = $1 (この記事では、$1=100円で計算していきます。)」

例として、1000XMPを出金する際の計算をしてみます。XMPを3で割り、ドル円レートを掛ければ出金額を計算することができます。

「1000XMP / 3 = 333$ × 100円 = 33300 円」

ボーナスが消失する場合

以下の条件の場合、ボーナスが消失してしまう可能性があります。

・ゼロ口座に移動させた場合
XMでは、1つのアカウントに対し最大8つまで口座を持つことができます。ゼロ口座はXMPの対象外ですので、ゼロ口座に資金を移動させた場合、その分のボーナスは消失してしまいます。

・休眠口座になった場合
XMは90日間取引を行わなかった場合、休眠口座になります。休眠口座のポイントは、一度だけボーナスを引き換えることができます。運営に問い合わせない場合、ボーナスが消失してしまいます。

・出金する際の入金ボーナス
口座資金を出金する際、入金ボーナスも出金額の口座割合と同等に消失します。例として、口座資金 10万円 + ボーナス10万円 出金額5万円の場合を考えてみます。出金割合が50%なので、ボーナスも50%の5万円が消失します。よって、5万円出金した場合、口座残高は10万円となります。

まとめ
ここまで、XMのボーナスについて見ていきました。入金から取引まで幅広くボーナスを扱っており、XMを利用するほどボーナスの恩恵を受けることができます。みなさんもXMを沢山利用し、多くのボーナスを獲得してみましょう。